1年後先輩技師のようになれるか不安

人間関係について

1年だけ先輩なのになぜか

大きく見える

自分は1年後先輩のように

働けているのか

そんな不安を抱く方

多いと思います

そんな方ぜひ最後まで

読んでください

1年後大丈夫?

1年後先輩のように

仕事ができているのか

仕事を覚えることができるのか

など思う方、いると思います

結論

なれています!!

私も、このような悩みを抱えていました

その時は不安で心配でした

しかし、1年経ち上司に

「1年先輩のようになれていますか?」

と質問しました

返ってきた返事が

「なれているよ! なんなら1年先輩よりもできているよ」

と褒められました

正直、かなり嬉しかったです

頑張ったかいもありました

目標設定

なぜこんなお褒めの言葉を

いただけたのか

なぜ頑張ることができたのかを話します

それは、目標設定です

実際に掲げていた目標は

1年で上司よりも技術的な面で上手になる

という目標を立てました

上司は何十年と技師歴があるのに

それを目標にするのは

愚か者でしたね

しかし、良い目標だったと思います

1年先輩ある程度の技術はあるかもしれませんが

それ以上はありません

その技術を目指してもある程度の技術か

それ以下で終わります

上司を目標にすることで

より高みを目指します

ですので気が付けばみたいな感じで

1年先輩の技師を追い越すことができます

ライバルは上司

ライバルは上司です!

ライバルだからと言って

何も聞かないというのは間違っています

ライバルを超えるために

ライバルにアドバイスをもらいます

最初は自分の方が技術は劣っています

なので、上司に一般撮影のコツや

CT検査やMRI検査で気を付けていることなど

事細かに聞いていきます

それを実践して自分のものにしていく

ということが大事です

もちろんただ質問するだけではいけません

ただ聞いてもすぐ忘れてしまうので

気になっているところを

まず、参考書で調べたり

googleで検索することで

吸収しやすい状態にします

少し知識を増やした状態(吸収しやすい状態)で

質問すると忘れにくくなります

ぜひこのことを実践して上司の

技術レベルを目指しましょう

最後まで見ていただき

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました